読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
管理人のプロフィール・連絡先などはこちらから。

もしも桃太郎がヴィジュアル系の曲だったら

 

 

細い身体に刻みこまれた シワが美しいヴィーナスの洗濯

悠久の大河の流れに揺れて 桃色の愛に包まれた

君が So 流れてきた ドンブラコの調べに乗せて……

 

桃の中からGod child この腐敗した世界に落とされた

幾つもの思い重ねて 永遠(とわ)の祈りが伝わるようにと

願いを込めて名付けたね 桃太郎のMはMasochismのM

 

穏やかな歳月は流れ 君はこう囁いた

鬼退治にこの命を捧げる 僕のDestinyだったんだね

気の遠くなるようなSensation 君がもたらすRevolution

 

乾いた風を絡ませた犬と猿 鳥かごの中の美しい姫

君は狂おしいほど求めてきた きび細工の宝玉

嗚呼 この団子(やさしさ)を捧げるから 愛に気づいてください

 

鬼ヶ島へのLongtime journey ふざけあい傷つけ合った僕達

そしていつしか始まった 犬と猿の許されぬRomance

壊れそうなほど抱きしめた 刹那のぬくもりが欲しくて……

 

たどり着いた約束の鬼ヶ島(ばしょ) 始まったViolence

傷だらけの儀式が始まる 飛び立っていく鳥かごのPrincess 

紅に染まったこの犬を 抱きしめる猿はもういない

そして戦いは終幕(おわり)を告げる 桃太郎ひとりを残して

 

鬼倒した日の胸騒ぎを 何気ないきび団子を

幼さの残る「日本一」を 気の強いドンブラコ

鬼から奪った金銀財宝抱きしめて ゆっくりと歩き出す

 

柔らかな風が吹くこの鬼ヶ島(ばしょ)で……

 

(作者のツイッターアカウントはこちらです。よろしければフォローお願いします)